読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のきログ

なぜか上から目線な女子大生のブログ

いわゆる軸ってやつ

就活


お久しぶりです!
合説に向かう電車に乗っています。
手荒れがすごいくせにハンドクリームを忘れました。そこで駅のマツキヨで適当にテスター使ったんですけど、すごい臭くて泣いてます。

ベンチャー外資では内定に繋がる選考会とかインターンを開催してはるとこもあるみたいで、最近わたしもそわそわしております。何がって言われると難しいけど(笑)

で、ES書く機会がちょいちょいあるんですけど、もうほんと文章書くの下手すぎ!!!!!(笑)

というわけでいったんここに面接でもESでもよく出る
企業選びの軸ってやつを雑に書いてみようと思います
整理できるかな〜〜

  • 企業選びの軸

よく聞かれるんだけど、これ普段から考えてないとパッて答えらんないんですよね。雑にメモしていきます。

風通しのよさ
中学のとき吹奏楽部に入ってました。ご存じの通り、吹奏楽部って女子が多いですよね。あと拘束時間が長いのなんの。コンクール前の夏休みとか、朝から夜まで。当然モメますわ。
毎日同じメンバーで、同じ曲ばっか練習して。変化起こせるとこってもう人間関係しかなかったんですよね。毎日拘束されてるからみんな部活以外の世界知らないし。お互い尊重できないというか、足の引っ張り合いというか。
まあ中学生だったからっていうのもあるんですけど、あのときの経験から、できるだけ人間関係の風通し良いところで働きたいなと思ってます。1日8時間居るわけだし。

最初の3〜5年で自分が成長できそうか
これは最近面談したキャリアアドバイザーの方に言われたのそのままです。2020年に東京オリンピックがあって、そこまではおそらく景気が上向きなんじゃないかと。それまでに成長できてて、成果出してるか、がそれ以降必要になってくると。会社うまくいかなくなっていらないって判断されたら最悪クビだし。納得したのでこれもひとつ。3〜5年でライフイベントがあったときに復帰しやすいっていうのも。


ドーキンス利己的な遺伝子説を始めて知ったとき、自分の中でとてつもない衝撃を受けました。それ以来、種として遺伝子残しときたいな〜〜!ってすごい思うように。それまで出産とか痛そうやし一生働くのもいいんちゃうか〜、とか思ってたんですけど。
というわけで、出産、育児に関しては人生の一環として絶対やりたい。それにはやっぱ、制度ないとできる気がしないんです。わたし体力ないし。

機械にとられない仕事


GoogleのCEOいわく、「望むと望まないに関わらず、20年後、現在の仕事のほとんどが機械によって代用される」らしいです。

10年後のことってほんとわかんないですよね。10年前わたしはガラケーすら持ってなかったし、家にやっとパソコンがきたレベル。1台10万円する、入力キーがない画面だけの機械を持ってて当たり前になるなんて、10年前はみんな思ってなかった。

そこでテクノロジーに関してわたしよりはるかに知見が高いであろうお方が仰ってる未来図は考慮しなきゃな〜という感じです。

あとわたし映画館でバイトしてるんですけど、最近マイク放送が機械化されまして、リアルに仕事ちょっと奪われたんですよね(笑)しかも便利なんで、もう太刀打ちできません(笑)



軸ってそんなもんかな。書いた〜長かった〜。(自分的に)(笑)

次は普通に映画の考察とか書こうっと。(笑)
そして、京都まだ着かない、遠い……………